女性向けWebsite「P・H」毎週(月)更新中!

じみ女子矢部さんキラ女子への道 

 地味の自覚がなかったアラサーOLが異性の一言で一大決心!

ファッション・メイク・コミュニケーション・・など

自分磨き?奮闘4コマ!4コマ後のエッセイイラストも好評♡

女性向けWebsite「LAURIER」 にて掲載

「ふくざつちゃんが行く!」

どうでもいい人にはモテて好きな人には振り向かれない・・

我は強いのに恋愛だけは自信がない・・など

一筋縄じゃいかない女子たちの恋バナ劇場。

ふくざつちゃん同士が時にツッコミあい励ましあい、改善にむかって女子トーク!
※読みやすいよう掲載から加工してます

 

女性向け商品 企業さま社内誌

疲劇のヒロインママ 疲労子さん(仮)

2人の小学生の男の子のママでもあり、パート主婦の横縞疲労子さんの日常。

ワンパク男子の子育て・夫への不満・姑・ママ友とのお付き合い・・かなり大変!!

コミカルに笑いにかえて乗り切ろう、

社内誌だけではもったいない共感度満点のママ4コマ。

お題をもらって女子トーク

「大人Girl ピーチクポー」

 Website「教えて!goo」より、実際に寄せられたご相談メールからお題をもらって

アラサー3人娘がピーチクパーチク好き放題おしゃべり☆

(つたない画力が恥ずかしい・・(/ω\)

関西人はこうして出来上がる!?

「関西生まれムチャぶり育ち」(イースト・プレス)

舞台は、筆者が小学3年生・昭和の時代。

クセが強い両親・姉たち・学校の先生・近所のおばちゃん・八百屋や薬屋のおっちゃん

からのムチャぶりや風景を描いたノスタルジー満載の一冊。

帯はキダタロー先生。コメント感激です。

出戻りアラフォー娘の親孝行奮闘記

ていへん親孝行~独身・カネなし・実家暮らしでも親の喜ぶ顔が見たい」(誠文堂新光社)

 バツイチになった筆者が次の人生の準備期間として実家に居候させてもらうことに。

親が望むようなリッパな親孝行はまだ遠いけれど、

今の自分でもできる”底辺な親の喜びそうな?こと”をします。

お金をかけずにできる”なんちゃってDIY”や”時短おかず””父のコーディネーター”など。

⇒お試し読み